jinn hair&make  

 jinn hair&makeでは『 Think grobal , act local 』をコンセプトに普遍的なデザインを提案し、お客様のライフスタイルと心地よさを大切にしています。 ストリート・ナチュラルからモードまで今に落とし込んだヘアデザインを提案しています。    人 尽 仁 陣 稔 神 人

JIN -仁-

京都旅ブログ!っと言いたいとこですが、

昨日の『JIN -仁-』最終章があまりにもよかったので先にそちらを。

ピクチャ 2

オープニングのナレーションだけで泣きそうになります…
私たちは当たり前だとおもっている
 
思い立てば地球の裏側にでもいけることを
 
いつでも思いを伝えることができることを
 
平凡だが満ち足りた日々が続くであろうことを
 
闇を忘れてしまったような夜を
 
でも、もし、ある日突然
 
そのすべてを失ってしまったら
 
鳥のような自由を
 
満たされた生活を
 
明るい夜空を失ってしまったら
 
闇ばかりの夜に、たったひとり
 
放り込まれてしまったら
 
あなたはそこで光をみつけることができるだろうか
 
その光を掴もうとするだろうか
 
それとも
 
光なき世界に光を与えようとするだろうか
 
あなたのその手で

みなさんは観てましたかー??

サロン名である『jinn』と勝手に親近感が沸き

ファーストシーズンから観てました。

いやー、最終章ボロ泣きです… 涙

咲さん… 綾瀬はるかさんファン急上昇間違いなしですね。

ひさしぶりにいいドラマを観れました。

実際にはあり得ないはなし?かもしれないけれど

あってもおかしくない。

無限ループのパラレルワールド。

自分がもしそんな世界に、

もしくは江戸にタイムスリップしたら

何を残せるだろう?

自らの手で混沌とした時代に光を見出せるのか?

歴史の修正力に立ち向かうことができるのか?

やはり僕らの仕事だったら、美容の技術を残していけるのだろうか?

いや、日本髪の技術は昔から素晴らしいものです。

逆に技術を教えてもらってしまって THE END かもです… 笑

毎回楽しみにしていた日曜日だったので終わってしまって

寂しさが残ります。

『JIN』を越えるドラマに今後期待してます。

yahata

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です